50万ドメインのWHOISを一度に検索 | WhoisXML API

Bulk WHOIS Lookup:最大50万ドメインの登録情報を一度に取得

最大500,000のドメイン名の登録データを一度に取得して、調査を迅速化できます。今すぐお試しいただけます。詳細につきましては、プロダクトシートでご確認ください。

Bulk WHOIS Lookupとは

Bulk WHOIS Lookupは、登録者の名前、組織名、連絡先メールアドレスなどを含む情報を1 回のクエリで取得する手段です。調べたいドメイン名のリスト(CSVファイル)をアップロードするか、リストをコピーして入力ボックスに貼り付けて検索できます。

当社のBulk WHOIS Lookupの特長

  • 常時利用可能

    Bulk WHOIS Lookupは、必要なときにいつでもアクセスできるウェブベースのサービスです。WhoisXML APIのサブスクリプションに申し込むだけで、すぐに使えるようになります。

  • 業界最大規模のWHOISデータベース

    当社のBulk WHOIS Lookupツールは、7,596以上のトップレベルドメイン(TLD)にわたり167億件以上のWHOISレコードを含むドメインデータベースからデータを取得しています。

  • 安定性

    当社のWHOISデータベースは毎日更新されていますので、Bulk WHOIS Lookupで検索するたびに最新のレコードを確実に取得できます。

  • 柔軟性

    Bulk WHOIS Lookupの検索では、CSVファイルのアップロード、またはリストのテキストをコピーしてインターフェイスに貼り付ける方法を選択できます。

実践的な活用法

サイバーセキュリティ

サイバーセキュリティ

  • 潜在的な犯罪行為または進行中の攻撃を調査する際に、メールアドレスやIPアドレスと関連する全てのドメイン名をBulk WHOIS Lookupで検索します。
  • 登録者の名前、組織名、住所など、対象のドメイン名について知っておくべきことをBulk WHOIS Lookupで全て把握し、攻撃プロファイルの作成に役立てることができます。

ドメイン名の調査と監視

  • 競合するドメイナーの全ての動向を追跡できます。Bulk WHOIS Lookupで取得できるドメイン情報のリストは、見逃している可能性のある新たなトレンドを知る手がかりとなるはずです。
  • Bulk WHOIS Lookupで、ドメインポートフォリオに加えられた変更を追跡します。権限のない変更があれば、直ちに対処する必要があります。
ドメイン名の調査と監視
マーケティングとセールス

マーケティングとセールス

  • 顧客が行うオンラインインフラの変更を見逃さないようにします。Bulk WHOIS Lookupで連絡先リストを常に更新します。
  • デジタルフットプリントを確認することで、クライアントやステークホルダーについてより深く知ることができます。彼らの事業分野をBulk WHOIS Lookupで深く掘り下げれば、未開拓のセールスの機会が見つかるかもしれません。

ブランド保護と詐欺防止

  • Bulk WHOIS Lookupでドメイン情報を検索し、連絡している相手がクライアントリストに含まれている正当なユーザーかどうかを調べます。彼らのWHOIS情報と貴社で記録している情報とを比較して、矛盾がないことを確認します。
  • 毎日更新されるBulk WHOIS Lookupのドメイン情報を定期的にチェックして、連絡先リストを最新の状態に保ちます。
ブランド保護と詐欺防止

Bulk WHOIS APIを統合して検索を迅速化

Bulk WHOIS APIを既存のシステムやソリューションに統合すれば、クエリの応答をより迅速に取得し、得られた情報をすぐに使用できます。一般的に使用される言語 (C#、JavaScript、PHP など) のコードサンプルをご利用いただけます。

Bulk WHOIS APIの詳細はこちら